当サイトでは自己破産・任意整理・過払い金の返還など、新たなスタートを始めるあなたを応援していきます

TOP画像
 
MENU
HOME
自己破産
任意整理/債務整理
過払い金
民事再生
お問い合わせ
 

任意整理

任意整理は噛み砕いて言うと「最終的な選択肢でもある自己破産をせずに、以下に現状の借金を見直して今後良い方向に繋げるか」ということです。このままの現状が続けば自己破産をせざるを得ない状況から脱出する方法でもあります。

具体的な方法はと言うと、今現在の借金のを見直して法律で認められた利率(およそ18%)今までの返済額や債務額を再考した上で分割返済に和解するための手続きです。これは今現在の債務額でもある、これからの利息分もカットして再考するので減額になる可能性が大きいです。任意整理が始まると借金の取り立てもストップしますし、なによりもあなた自身が落ち着いた気持ちでこれからのことをしっかりと考え直せばいいのです。

注意点としては任意整理を行ったとしても借金が全額免除という事にはなりません。

任意整理のメリット

手続きを全て弁護士や司法書士に一任するので生活に支障をきたさない

これは任意整理を行う資格のある弁護士や司法書士のみが出来る事なので、あなた自身があれこれ動き回るわけでもなく、普段通りの生活を送れます。

利息制限法で認められた範囲内の計算で債務額を再考するので減額される可能性が大きい。

名前の通り「任意」であるので、あなた自身で任意で債務の整理をする業者を指定できる。

任意整理のデメリット

各信用機関情報に登録され各種カードの借り入れやローンを組むことが難しくなる。

 

ちなみに任意整理を行っても従来通り、保証人の立場や自己破産の際の支払い義務などは消滅しませんのでご了承ください。

また任意整理は借金を帳消しにする手続きではなく今現在の借金を利息制限法と照らし合わせて前向きに返済していくものです。収入や返済できる見込みの場合がない場合などは任意整理よりも自己破産や民事再生のほうが懸念かもしれません。

 

check

脱毛を小倉でする
http://www.datsumohikaku.com/fukuoka/kokura/

最終更新日:2016/8/18